製造部 生産課 2017年新卒入社 逸見将大

先輩社員の声 「自分の中でタイムアタック!」
仕事を覚え効率化にチャレンジする毎日

マナックではどんな仕事をしていますか?

マナックではどんな仕事をしていますか?

手順書に従い慎重に作業
人間関係良好な仲間と円滑な業務

機能材(電子材料)の製造をしています。この機能材は、液晶テレビやスマートフォンのパネルや基板などに使われています。製造方法ですが、例えば原料をタンクに入れて撹拌し反応させ、少しずつ別の原料を投入するなど、手順書に従って正確に作業をしていきます。同じように製造していても、圧力の変化などで、温度の上り具合、見た目などが変わることもあります。ほんの少しの変化も見逃さず、設定を変えるなどの微調整が必要で、経験や慎重さが必要な作業が続きます。危険な作業もあり気が抜けませんし、慣れていない作業は緊張します。ただ、慣れが出てくると、注意不足で事故につながる恐れもあるので、初心を忘れたらいけないと思っています。
現在生産している製品は4人でチームを組んで作業しています。朝ミーティングを行い、気になることなどを全て共有します。この4人は皆仲が良く、自然体で話すことができるので仕事がしやすいですね。

マナックで働きたいと思うようになった理由は?

マナックで働きたいと思うようになった理由は?

応募前職場見学で不安を払拭
工業高校機械科から化学の世界へ

工業高校では機械科で学びましたが、就職先は他の業種を選びたいと思っていました。高校には、生徒数以上の求人が来るので、機械系にこだわらず就職先を探していたところ、自宅から近いマナックの生産課の求人を見つけました。「応募前職場見学」に実際足を運び、工場での働き方を見させてもらいました。「化学系の仕事ではあるけれど、今は化学の知識が無くても何にでもチャレンジができ、責任のある仕事を任せてもらえる」と説明を受け、不安がなくなったと同時にやりがいを感じました。実際勤務してみると、重量のある原料を扱うこともあるので意外と力仕事もあり、私の持つ「化学」のイメージとは違ったのですが、体を動かす仕事は自分に合っているなと思っています。

マナックでの仕事のやりがいは?

マナックでの仕事のやりがいは?

「自分の中でタイムアタック!」
仕事を覚え効率化にチャレンジする毎日

一番やりがいを感じるのは、新しい製品が作れるようになったときですね。頻繁に業務内容が変わることはありませんが、異動すれば違う製品を扱うことになるので、最初は覚えるのが大変です。しかし、いろんな経験を重ねることは、自分自身のステップアップにつながると思っています。
生産課でやるべき仕事は、きちんとこなして当たり前です。そんな時は「自分の中でタイムアタック!」という気持ちで、小さな目標を立てるようにしています。例えば「今日は〇分早く終わらせよう」などですね。ささやかでも効率化がはかれるよう、常に自分の心と向き合いチャレンジ精神をもって励んでいます。

マナックでこれから挑戦してみたいこと、目標は何ですか?

マナックでこれから挑戦してみたいこと、目標は何ですか?

6つの工場でさらにスキルアップ
優良企業の誇りを持ち知名度を上げたい

工場が全部で6つあるのですが、他の工場でも仕事をして、違う設備を触ってみたいなと思いますね。今とは違う人間関係の中で、新たに機械作業を覚えてスキルアップしたいです。
仕事に余裕があれば社内講師による玉掛けや、有機溶剤に関する講習を受講したり、社外講師を招いて最新機器の説明を受けたりしています。やる気さえあれば、いくらでも学べる体制になっています。また、レクリエーションや忘年会、社内旅行もあり、社員に手厚い会社だと思います。対外的にも優良企業であり、上場企業でありながら、最終製品ではなく「中間原料」という目立ちにくい製品を製造しているということもあって、マナックは地元でもあまり知られていません。私を含めた若手の頑張りで、マナックの知名度をもっと上げていきたいですね。

就活生へのメッセージ

就活生へのメッセージをお願いします。

就職先を考えるときに、学校の先生主導ではなく、自分の意思を持って臨んでほしいです。「名前が知られた大企業」だけで選ぶのではなく、自分自身のやってみたいこと、やりたいことができる会社を選んでください。

逸見将大さんの
ある日のスケジュール

8:10

出社

8:30

工場ごとにミーティング。1日の作業内容や連絡事項等、情報共有を中心に。

8:45

工場作業

12:00

昼休憩(12:00~12:50休憩)

12:50

工場作業

15:00

小休憩(15:00~15:10休憩)

15:10

工場作業

16:50

終了ミーティング

17:00

退社

先輩社員の声

旺盛な好奇心と地道なコミュニケーション力で世界を切り拓きたい
あなたのご応募をお待ちしています